« 淀川河川敷徘徊結果 | トップページ | 続、機材弄り »

2019年11月17日 (日)

タゲリの大群が居ました

 昨日、八幡市内里の畑を徘徊してきました。実は、鳥友から内里にタゲリが居ると聴き、同時にコクマルカラスでも居ないかな?と、電チャに撮影道具を乗せ、出かけました。沢山のカラスがおり、中でも小さくて、体の色調が異なるものを探しましたが、私の目には見つける事が出来ませんでした。シャッターを切って撮影したのは、多分、ミヤマカラスでしょうか?

Dsc_9950

写真1 嘴の元が白いので、ミヤマカラスと思います。

 

Dsc_9956

写真2 他のカラスに比べ小さく感じましたので、シャッターです。

 

Dsc_9962

写真3 群れから離れた所に居ましたので、シャッターです。しかし、コクマルでは無さそう

 この後、広い畑の農道を徘徊していますと、遠くの国道近くに動くものが有るように感じましたので、移動。

漸く、そこに野鳥の群れが有る事が判る位置に来ると、もう、野鳥は移動をはじめ、なかなか、撮影可能な位置に近かずく事が

出来ませんでした。

Dsc_9989

写真4 カメラ撮影が出来そうな所まで行くと、野鳥は移動し始めてしまいます。取り敢えず、飛翔中の写真を撮りました。
    そして、それがタゲリである事がわかりました。

Dsc_9996

写真5

Dsc_9992

写真6 正しく、タゲリの大群です。

 

 何とか、タゲリを撮影出来そうな場所まで、近ずく事が出来、遠くからですが、シャッターを切りました。

Dsc_0186s

写真7

Dsc_0077s

写真8

Dsc_0146

写真9

Dsc_0039s

写真10

以上、本日の徘徊で、大群のタゲリを観察できました事、又、この場所のタゲリを教えてくれました鳥友に感謝です。

 

« 淀川河川敷徘徊結果 | トップページ | 続、機材弄り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 淀川河川敷徘徊結果 | トップページ | 続、機材弄り »